カテゴリ:結城紬、紬、広島、大手町、中区、和装、着付け、着物コーデ、きものや棗、広島、京都、伝統工芸、japanesecraft、japanesetraditional



 · 01-02-2020
【本場結城紬帯】 繭から人の指による 手引きでよった糸を擦り込み 染色で図案通りに染色をし 高機(たかばた)織機で織り上げた帯です。 糸自体が軽く、 帯をしめていても軽くて暖かいです。 文字通り 『手間ひまかかった』帯です♪